毎日の生活をもっと楽しく、もっとラクチンに♪

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイキ~体験談⑩ わたしの変化~
2008年09月09日 (火) | 編集 |
たくさんの出会いがあったレイキ。
いろんな変化もありました。

一番に思い浮かぶのは自分の父親との関係。
わたしが高校生の頃から不仲だった両親は、10年経ったその頃も、まだ離婚せずにいました。
サードを受けてしばらくした頃、レイキで知り合った友人から「神との対話」という本を薦められました。

なんとはなしに読み始めたその本を読んでいた時、突然、父との関係がはっきりした気がしました。

その時読んでいたのは「ちいさな魂と太陽」の章
今でも、とても好きな話です。「神との対話」から独立し、フォトブックにもなっているから、ファンは多いのかもしれません。

「あなたのつぎの人生では、わたしが『わるいひと』になるわ。
そして、もっともひどいことをする。
そうしたら、あなたは、
『ゆるす』ということを体験できるのよ。」(ちいさな魂と太陽より)

父はわたしにとって、『わるい人』だったんです。

この時思ったことが真実なのかどうかはわかりません。
ただ、わたしは涙が止まらなかった。一人で声を出して泣きました。
そして、父にありがとう、って心の中で伝えました。

そして、翌年の春、もうこのまま冷戦状態のままなのかな、と思っていた両親が離婚しました。
その後、父とは会っていません。
いつか会うことがあるのかな。

初めて本気で憎いと思ったのが、父でした。
大嫌いだった。死んじゃえ、って思ったこともあった。それがわたしの闇の部分。
その感情が解放されたのは、サードを受けた結果だと思う。そして、薦めてくれた人がいなければ「神との対話」も読んでいなかったと思う。

なんとなーく、天使や精霊が気になりだしたのも、レイキを受けてからです。
(ホントはもっともっと前からだけど、忘れていたんですね。)

その後、さまざまなことがあり、特にレイキやアロマを仕事にはしていません。
当時のいくつかの悩みは解消されました。
でも、また新たな悩みも出てきたりして、わたしは、いろんなことを探しています。

とはいえ、レイキを受けてよかった、って本気で思っています。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。