毎日の生活をもっと楽しく、もっとラクチンに♪

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイキ
2008年09月01日 (月) | 編集 |
レイキは最近結構ポピュラーになってきたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

レイキは、19世紀半ばに臼井甕男(うすいみかお)さんが京都の鞍馬山でひらめいたヒーリング法です。

漢字では「靈氣」と書きます。

この漢字を見るとちょっとおどろおどろしくって引いちゃいますが、
漢字の意味を習うと、納得!な漢字です。
漢字って本当にきちんと意味があったんだなぁ。

で、日本で生まれたレイキですが、日本ではあまり普及しませんでした。
10数年前にハワイから逆輸入されたものが、今普及しているようです。
だから、レイキとカタカナの方が一般的なのかな。

アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリアなどでもヒーリング法として普及しています。

レイキの特徴としては、

☆アチューンメント(エネルギー伝授)を受けると一生消えないハンドパワーを得られる。
☆誰でもできる
☆修行、訓練をしなくてもいい。(やればやるほど効果はあがりますが、やらなくても大丈夫です)

ということでしょうか。
ハンドパワーといっても、スプーンを曲げられるとかそういうのではありません。
(そういうことができるようになる方もいらっしゃるようですが)

わたしは、何年前だろう?
手元にあった終了証を見ると、2000年に受講しているようです。
8年前かぁ。もっと経っているような気がする。
でも体験談は長くなるので、別の記事にしましょうね。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。