毎日の生活をもっと楽しく、もっとラクチンに♪

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びっくりしました~障子紙の進化!!!~
2008年11月18日 (火) | 編集 |
ホームセンターでお買い物してたら、無料雑誌が置いてありました。
PAKOMA12月号。

『1日20分×1週間で完成!大掃除』

っていう魅力的な特集につられ1冊もらってみました。

ふむふむ。なるほどね~、ほんといろいろ便利なグッズがあるもんだ、、、と関心しながら読んでいたのですが、あんまりにもびっくりしたので、ついついご紹介してしまいました。

『プラスチック障子紙』 ですって!!!


障子紙の破れに困っている方へ!超強プラスチック障子紙【専用両面テープ付き】.




「障子紙の両面にプラスチックを張り合わせているため、破れにくくペットの引っかき傷にも強いのが特徴」だそうです。

しかも今は古い障子紙をはがすための「ワンタッチ障子紙はがし」なんてものもお手軽な値段で売ってるんですね。



なんだか目から鱗でしたよ。

しかもプラスチックだから、汚れたら雑巾でふけばいいんだって。

張替え自体も、両面テープ使用で超簡単そう。

昔ながらの障子の趣、、、ってのは無くなっちゃいそうだけど、
ペット(特に猫)飼っていたら、確かにこれは便利だろうなぁ。

でも、紙にプラスチックを貼るっていうのはどんな感じなんだろう?
紙の質感とかは残るんだろうか?
残らないなら、紙に貼り付ける意味ないよね? かなり興味津々。

先日、ちょっとセンチになりながら思い出した障子の張替え。

今うちには障子がないから張り替えることもないけど、もし実家で張り替えるようなら一声かけてみようかな。
それとも、わたしが知らなかっただけで、すでに常識なのかしらん???

他にもいろいろ興味引かれるものがありましたが、
今日はこの辺でやめておきましょう。

うちもそろそろ大掃除始めなければ。


スポンサーサイト
掃除について
2008年10月21日 (火) | 編集 |
常日ごろ、このブログで「掃除、掃除」と言っているわたし。
最近は「趣味はそうじです」といってもいいんじゃないか?と思うこともあるくらいです。

が、、、
部屋がきれいか、っていうとそういうわけでもありません。
まとまらないから、いつまで経っても「そうじ、そうじ」といっている部分は多々あります。

ま、騒いでいるだけあって埃はあんまりたまらないけど。

とはいえ、油断するとすぐたまる埃。

テレビの上とか、お気に入りの石とか、電話とか、窓のさんとか、
気付けばたまってたりします。

なんかね。人間の身体もそうなんだろうなぁ、ってしみじみ思いました。

普段、健康とか食べ物とか、いろんなことに気を使っているつもりでも、
いつの間にか疲れてたり、ストレスたまってたり、、、
気付かないうちに、何かを溜め込んでいるのかもしれないなぁ、って。

小さな埃のうちにお掃除しておけばなんてことないのに、
溜め込んじゃって、カビとかはえちゃったりすると、人間の体って病気になるのかもしれませんね。

レイキ始めた頃、夢中になって自分の体のケアしました。
肩こりもラクになったし、花粉症もほぼ完治しました。
まぁ、アロマも併用してたからレイキだけの効果ではないかもしれないけど。

でも、ラクになっちゃうと、やらなくなっちゃうわたし。
ここ2~3年、また花粉症の症状が少し出てきて、治ったわけじゃなかったのね。とちょっと反省。

以前、オーラソーマのカウンセリングをしている方にお会いした時、
その方の持っているオーラソーマのボトルのあまりの輝きに思わず質問したことがあります。

そこにあるボトルは輝いていたんです。
他で見るボトルとは、明らかに違って見えました。

「なんでこんなにキレイなんですか?ここのボトルは特別な気がするんですけど」

そう聞いたわたしに、彼女は、
「毎日、感謝しながらお掃除してるんですよ。掃除っていうのは、場所に感謝することなんです。」
っておっしゃっていました。

また、先日までタロットを教えていただいていた方は風水も教えている人で、
タロットの講義の最中、風水についても教えてくれました。

「風水ってそんなに堅苦しく考えなくていいんですよ。棚の整理をする、引き出しの整理をする、それだけでエネルギーが変わるんです。」

「一度、どかして、また同じ場所に戻しただけでも、エネルギーは変わるんですよ」

わたしは風水には詳しくないけど、
すごくいいことを教わったなぁ、って思いました。

掃除しなきゃ、って思うとつらい時もあるし、やりたくないこともあります。
なにせ、わたし、横着ですから。

でも、1ヶ所片付けば、あとはまた今度でいいや、って考えると、
らくちんになりました。

完璧は目指さなくていい。

そんなわたしのおうちは、多分きれい好きな方から見たら、まだまだの場所だと思うけど、
わたしにとってはかなり居心地のよい場所です。

まだまだもっと片づけたいとは思っているけど。

自分の身体も、自分の周りのものも、大切にする。
感謝する、ということ、改めて考えるこの頃なのでした。

お掃除大好き? ほうきとちりとり
2008年07月31日 (木) | 編集 |
前は、だんなさんに、「そうじ好きでしょ?」っていわれても、
「嫌いだからやるんだよ」って答えていたわたし。

嫌いで苦手だからこそ、他にやる人がいないからやるんですよって思ってた。

けど最近、掃除が好きかもしれない。。。
いや、相変わらず苦手ですよ。整理整頓も下手だし。
でも、やると気持ちいいのも確かだし、
こまめにやるほど汚れがたまらないから簡単でラクチンなんですよね。

ふと、「掃除って修行みたいだね」ってだんなさんに言ったら、
「そりゃそうでしょ。お寺でも掃除から始まるじゃん」と一言。

そ、そんな当り前のように答えなくても、、、と思ったけど、
そっか、お寺ねぇ、と納得。

Dr.コパいわく、「面倒なことを平然とできる人は幸せになれる」んだそうです。
なんか納得しちゃったんですよね。
仕事でも家事でも、面倒なことをササッとできる人はかっこいいし、仕事ができる人だなぁ、って思うもの。
そういう人が幸せじゃないはずないですよね。

って、話が脱線してしまった。

今使っているほうきは、柄の部分に溝が入ってて、階段掃除をするとまめができてしまうんです。
そんなに力入れてがんばらなくても、、、って言われるけど、なんか階段の隅っことか力はいっちゃうんですよねぇ。
どうせ新しいものを買うなら、ほうきとちりとりがセットになっているものの方が玄関がすっきりするよねkao02
と探していたら、こんなものを見つけちゃいました。

見た目的には探していた、ほうきとちりとりがセットになったもの、なんですが、
でもこれ、ベランダの排水溝用なんです。

やっぱり日に日に便利になってるんだなぁ、ってしみじみ思っちゃいました。

ベランダのあの溝、ほんとに困ったチャンだったんですよ。
普通のちりとりはもちろん、ミニサイズのちりとりでもサイズが合わない。
葉っぱ等の大きなゴミは手でとるとしても、
砂埃とかはちりとり横にしてすくい取ってみたり、スコップでとっていたりしていたんですよね。

まぁ、そんなにしょっちゅう掃除する場所じゃないから、どーしても欲しいってものではないんだけど、
なんかちょっと紹介したくなっちゃいました。

こういうの考えて作ってくれる人ってえらい

ちなみに下が探していた普通のサイズ。セットで買っちゃおうかなぁ。





暑いからダニ対策!
2008年07月30日 (水) | 編集 |
今日は涼しくってお掃除日和でした。
先月からずーっと続いていたお掃除熱が、
先週から冷めはじめていたのですが、
久しぶりにいろいろがんばりました

布団干して、
洗濯して、
カーテン洗って、窓掃除して、(←ダニ対策①)
洗濯機の掃除もして、
ダニ対策に畳にスチームクリーナーかけて、(←ダニ対策②)
布団取り込んで掃除機かけて、、、、(←ダニ対策③)

結構がんばっちゃいましたよ

さてさて、このところ、じめじめしていたので、今日はダニ対策に徹しました!
ダニは高温・多湿が大好き。梅雨から夏のこの季節はダニにとって最適の環境ですものね。
目に見えないからこそなんだか気になる~。
特にダニ被害があるわけではないですが、きれいにしている家にも必ずダニはいるらしい。
たまには対策をしなくては!

といっても、あんまり市販のお薬系は好きじゃないので、エコなお掃除です。

1.カーテンの洗濯
カーテンにもダニは潜んでいるようです。たまにお洗濯するとさっぱりすっきり、気持ちよいです。

2.たたみのお掃除
まずは精油をたらした重曹をたたみにパラパラ振りまいて放置、しばらくしたら掃除機がけ。
精油はダニにも効果があると言われるティーツリーにラベンダーをブレンドしてみました。

その後、大活躍なのはスチームクリーナー

スチームクリーナー、数年前にじゅうたんのしみ掃除がしたくって購入したのですが、
なかなか便利に活躍してくれてます。
高温のスチームが出るので、暑い日に使うのは嫌なんですが、
今日は久しぶりに活躍しました。

ヘッドの部分にタオルをつけてたたみの拭き掃除開始!
掃除機だけでは落ちない汚れがしっかり落ちるし、スチームの温度(100℃)でダニ対策。
すっきりさっぱりです。
スチームクリーナーの長所は、高温のスチームなので畳の拭き掃除をしてもすぐに乾燥するところ。
拭きたての畳は濡れた感じはなく、すべすべです。
でも、念のため掃除後は窓を開けて、よーく換気。
ダニは湿気が大好きですものね。ついでに座椅子やソファもスチームでお掃除。
出したからには徹底的に活用せねば!

ちなみにスチームクリーナーの欠点は、
①掃除機と同じくらい場所をとる。
②やるぞ!って気合がいる。
③使用前後に時間を要する。(温度が上がる&下がるまで)
ってところでしょうか。

私の持っているのは、これ↓の古いタイプ。

年末のビックカメラで販売員さんと30分話した末に購入しました。
安い買い物ではないので、かなり迷いましたが、
結果としては、買ってよかったって思ってます。

小さいものだと噴射時間が短い(10分くらい)ので、このサイズにしました。だいたい30~40分連続使用可能です。とはいえ、年に2~3回しか活躍してないから、オススメってほどではないのかなぁ。
個人的には好きなんだけど。

3.ふとんを干して掃除機をかける。
ふとん、干すだけじゃダニ対策にならないっていうことを聞き、これまた数年前に専用ヘッドを買いました!

ダニ除去数 ふとんたたき    807匹
        掃除機がけ  23,700匹
約29倍だそうです。
なんかこの数字、怖いよね。

今日のダニ対策はここまで。

あと、気になっているのはこの商品なんですが、
被害がないのに買うのはなぁ、って悩んでます。

口コミの評判はいいようなんですが、どうなんでしょうねぇ?


疲れた。
2008年07月03日 (木) | 編集 |
ここのところ、毎日お掃除三昧しております。
もともと、整理整頓が苦手(-_-;)
掃除しても、なんだかすっきり感がない。
年がら年中、お片付け上手になりたーい、と叫んでいる私。

でも、今回は2冊の本にお尻を押され、
なぜか3日連続掃除してます。

いつまで続くかは不明ですが。

私を片付けに駆り立てた1冊は先日もご紹介した「夢をかなえるゾウ
読んでる最中から、なんだかやる気が出てくる本ですね。これ。
お陰でここ3日間、TVほとんど見てません。
TVつけてないと、時間ってこんなに上手に使えるものなんですね太陽

で、もう1冊は、、、





先日、ちょうどこの本を読んだばっかりだったんですね。

この本は著者池田さんの実体験です。
池田さんはこの本の前にもう1冊本を出されているんですが、
この本がすごいんですよ。




タイトルからしてすごいですよね。
なんか、いろんな片づけ本を読みましたが、衝撃でした。
マンガなので、手軽に読める上に、マンガなだけに部屋の汚さとかがものすごくリアル驚く

いやいや、うちはさすがにここまで汚くはないです。
なので、1冊目のこの本を読んだ時は、それほど掃除意欲はわきませんでした。

けど、1冊目の本の時に片付いた池田さんのお部屋は多分うちよりきれい。
なのに、担当編集者さんにさらに「池田さん、今度は整理整頓しましょう。」っていわれちゃうんです。
で、できたのが、上の本。

片付け上手な人が書いた本って、すっごく参考になるけど、挫折しちゃうんです。
だって、あんな風にできないんですものorz

けど、この本はもともと片付け下手な人が書いているから、わかりやすいんです。

ぱらぱら~と気軽に読んだあとに、ゾウを読んだら、やらなければいけない気持ちになりました。

人間やるときはやるもんですね。
整理整頓だけのつもりが、ガシガシもの捨ててます。
わたし、こんなに過去にしがみついてたんだなぁ。

このやる気が続いているうちにがんばるぞ!

といいつつ、疲れたので、ちょっと休憩。
気分転換は大切ですもの。珈琲飲んだら、掃除再開ですjumee☆CoffeeBreak3b
窓ふき
2008年06月11日 (水) | 編集 |
今日は雨の予報だったにもかかわらず、晴れていたので、
カーテンの洗濯と窓ふきをしてみました。

なんで梅雨の晴れ間って掃除とか洗濯、張り切ってしまうんでしょう?

でも、スクイーパーを使うようになってから、窓掃除ラクチンになって、まめにやるようになりました。



百円ショップでも手に入ります。
これと霧吹きといらない布があれば、10分かからず窓ふき完了!

すぼら主婦は1日1箇所きれいにすることで満足しちゃいます。

これが長続きのコツ?かな?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。